2013年09月28日

マツムシソウ

大好きなマツムシソウ

こーんなにいっぱい咲いているのに

IMG_9686.jpg


めいっぱいズームしても、この程度までしか近づけない。

IMG_0010.jpg


これではウップン、溜まりまくりだと、

花を、間近でマジマジと、見れるところに行ってきた。

IMG_0356.jpg


日当たりのよい草原で、辺り一面、雑草の如く咲きおごる。

IMG_0353.jpg


なんて逞しい花なんだろう。

いやぁ、、満足満足!


マツムシソウ、 Scabiosa japonica

名前の由来は、定かでないが、

一説には、マツムシが鳴く頃に咲く(?)

とか、花後の形が、仏具の松虫鉦に似てる(?)

IMI_7338.jpg



世界中にこの仲間は意外と多く、70種類ほどあるらしいけど、
そのほとんどが、地中海産、、、

あ〜 そうなのかぁ〜 (笑)


低地のマツムシソウの花は、直径4pほどだが

高山には、このマツムシソウより大型の、タカネマツムシソウが咲く。

こちらは直径5pほどで、開花は盛夏。

IMG_8366.jpg


パッと見も、低地のマツムシソウよりゴージャス。

そう、高山系の方が「ゴージャス」なのです。(笑)

IMG_8387.jpg










posted by チー at 21:56| 兵庫 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。