2014年05月19日

オオイワカガミ


5月になると、この花!


と、一日千秋の思いで、いつ行こうかと、そわそわしてくる。

IMG_0144.jpg


オオイワカガミは本来、日本海側の植物だとか。

そんな花が身近な山で、元気に咲いているさまは、まことに誇らしい。

IMG_0174.jpg


葉っぱがデカくて、葉の周囲に鋭い鋸歯がある。

IMG_0178.jpg


そこはかとない気品もある。

IMG_1437.jpg



何故か、イワカガミは男の人にも人気がある、、

IMG_0513.jpg


、、と思っているのは私だけ?


しかし、哀しいかな、近年、どんどん減少している。

特に今年は、そう思った。


それは、環境の変化だけではない。

希少な花は、大切に保護してほしい。

IMG_1512.jpg




私が特に、楽しみにしているのは、白花のイワカガミ。

毎年、時を見計らって見にいくのだが、

なかなか開花株に巡りあえない。



しかし、


な、なんと!

今年は、3本も咲いていてくれた。\(^o^)/

IMG_0197.jpg



食い入るように画像に収めて、、

ふと、葉っぱに鋭い鋸歯がないのに気づく、、

IMG_0199.jpg



ってことは、この花、オオイワカガミではないのかな?


あらためて調べてみたら、

この花は、オオイワカガミとは区別して、「ヤマイワカガミ」

というらしい。


オオイワカガミとは異なり、太平洋側にも咲くヒメイワカガミの変種だそうな、、


ヒメイワカガミの変種かぁ、、


個人的には、姫イワカガミと呼びたいのだけど、、、(^^ゞ


IMG_0196.jpg




来年もまた、元気に咲いてね。

















posted by チー at 18:07| 兵庫 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。