2014年05月26日

クリンソウ


ピンクなのに、なぜか好きな花 揺れるハート

IMG_1166.jpg



久々に、北山へクリンソウを見にいった、、


だけど、、、


なんじゃ、こりゃ?

あの、谷を埋め尽くしていたクリンソウ畑が、忽然と消えている。


IMG_1096.jpg


なんで?



納得できず悶々と、そのわけを考える。


1)鹿の食害

葉には毒性があるけど、茎なら食べれる、、というワケで

賢い鹿は、茎を食べて花を折り、、結果、結実しなくなって個体が激減。

IMG_1119.jpg


しかし、数日前の新聞に こんなことが書かれてた。

神戸新聞

つまり、クリンソウは食害に、きわめて強い植物だと、、




2)盗掘

業者まがいの盗掘か。


しかし、あれほどのボリュームのものを盗掘するとは、考え難いが、、


とはいうものの、

六甲高山植物園 に、あれほどのクリンソウが植わっているのを見てしまったら、

もしや、あれも盗掘か?

と、あらぬ考えが、よぎってしまうのは、私だけ?




3)自然災害

台風や洪水、大雨などに流された、、

でも、クリンソウはわざわざ流れの速い、洪水などの起きやすい場所に咲くと聞く。

それが、私のクリンソウに憧れる理由でもあるのだけれど、、

その洪水に花が負けた、、


俄かにそれは信じがたい、いや、信じたくない。

IMG_1085.jpg


ただ、それほど強い植物ならば、

きっと、自ら立ち直り

再び素晴らしい花園を甦らせてくれるものと信じたい。


強く逞しく生きてこそクリンソウ。


IMG_1256.jpg


頑張れ クリンソウ!


















posted by チー at 16:29| 兵庫 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。