2014年06月04日

サツキ vs ヤマツツジ


毎年、同じ時期に歩く道がある。

それは、お目当ての花を見るためだったり、

その年の開花状況を、確かめるためだったり、、


そして、今年もまた、ここに来て、、


このヤマツツジは、なぜ、いつも他より遅いんだぁ?

と、気のない一枚、、


IMG_2693.jpg



家に帰って、

さて、次はサツキだと、

兵庫県では絶滅危惧で有名な、自生地へ行くプラン、、



え? まさか、、


おっかなびっくり、花図鑑を引っ張り出して、しげしげと眺め

愕然!がく〜(落胆した顔)




もしかして今日、私がええ加減に撮った、あの花は、

IMG_6076.jpg


絶滅危惧の サツキ ではなかったか?





大急ぎで、画像を見るも、、ピンボケでよく分からない。


そうだ、過去の画像があるだろうと、、

収納ボックスをひっくり返し、再度こっちと睨めっこ。

IMG_0053.jpg


うーん、、、



気を取り直して、調べた結果を報告すると、



こっちがサツキで、、


IMG_0052.jpg



こういうのが、ヤマツツジ、、

IMG_2153.jpg



それでは分からん!


だ〜から 違いは、なんなのよ!



ごもっとも! ふらふら




双方とも、目に染みるような濃い朱色なだけに、

それに惑わされ、他のところに目がいかないのだけど


サイズや、葉っぱに、ちょっとした違いがあるみたい、、




具体的にあげると

1)葉や花の大きさが、ヤマツツジよりサツキの方が、一回り小さい

2)開花期が4〜6月のヤマツツジに対し、サツキは5〜7月と、やや遅れる

3)丈もヤマツツジは2mを超えることがあるが、サツキは1m以下と小柄



要するに、

大きくゴージャスに咲き誇っているのは、ヤマツツジ、

IMG_2073.jpg


こじんまりと、まとまっているのは、サツキ

IMG_0052.jpg


こんなんで、説明つきます? (^^ゞ



蛇足・・・


サツキの葉

IMG_2690.jpg




ヤマツツジの葉

IMG_2070.jpg



以上・・・
























posted by チー at 15:17| 兵庫 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。